リフォーム メンテナンス


レインズ図面

横浜西口から約12分の場所にある貸事務所、1階の角部屋で解放感あるお部屋です。 前回も紹介しましたお部屋ですが、今回家賃を1万円下げる事になりました。入口のアプローチが弱い事が難点ですが、それ以外は悪くないお部屋です。

ココだけの話、専用の入口を新設する計画も有ります。構造上の問題と法令上に問題なければ家主様に提案しようと思っています。現在調査中と併用して施工工事の見積もりを早く入手しなければ・・

少し考え方を変え、なるべくお金をかけず現状のニーズに一致する方法が提案できればと思います。

賃貸はとにかく入居済みにしなければダメです。空いていれば0円ですからねぇ!

とにかく頑張りま~す \(^o^)/

 

山本


本日は天気も良く現地販売日和でした。同時に建物現況診断と耐震診断を、いつもお世話になっています「モロイキカク一級建築地士事務所」さんに調査して頂きました。モロイキカク一級建築士事務所さんでは「NPO建築Gメンの会」に所属しており、大和市では有名な建築士事務所です。 諸井さん! 寒い中お疲れ様でした。<(_ _)>

弊社での中古住宅を売却する時には、事前に売主様に「建物現況診断と耐震診断」をお願いしています。売却する方も安心して購入者に引き渡す事ができ、購入者も事前に「良い所・悪い所」が分かれば安心して購入する事が出来ます。見た目だけの判断でなく、専門家の調査をした上で取引をさせて頂いています。

中古車を買う場合、修理履歴や走行距離などチェックしますよね! 車よりも高額な住宅に現状の診断書をつける事は必須だと思います。現行法前の基準で建築された中古戸建では、構造に使う補強金具も違い、最悪は筋交いも十分でない場合もあります。トホホです。。(^_^;) 昔の建売住宅は酷い建物もあります。 見えない所だからこそ現状をハークする事は、中古住宅を購入するにあたり大事な要素です。

諸井さんの許可を受け、写真とビデオを撮影してきましたのでご紹介します。

点検口設置前 点検口設置後 金物点検ビデオ

☝まずは点検口が無かったので点検口を作り建物診断しました。

床下点検 床下点検1

☝床下収納庫を外し基礎部分を点検し建物診断と耐震診断をしました。

室内垂直レベル1

☝和室部分ですが、柱が垂直かどうか全ての柱に水平器をあてて測り建物診断と耐震診断しました。

室内高低レベル1 室内高低レベル2

☝壁にレーザーをあてて、床の水平具合を全て測り建物診断と耐震診断しました。

合板固定ピッチ点検1 合板固定ピッチ点検2 垂直レベル器材 

合板固定ピッチ点検動画 → https://youtu.be/9-QZrMlRR5E

☝上記の機材で養生した壁を這わせ、壁内の合板を固定している釘のピッチを測ります。当然ピッチが狭ければ構造上強いと言う事です。

外壁工程レベル1 外壁高低レベル2

☝最後に外回りです。建物の水平度合いを測り建物診断と耐震診断しました。

 

代表的な部分を紹介しました。あとは調査結果を待ち「今後補修を要するところ」「早急に補修した方が良い所」この建物の評価が出ます。口頭ですが大丈夫なような事は言われていましたが、建物診断と耐震診断の調査結果が楽しみです。(^^)/

購入された方に安心して末永く幸せに過ごしていただけるような取引を心がけます。。

 

山本

 

 

 

 


今日は一日暖かく、下見日和でした。 いつもお世話になっている社長の紹介で東京都町田市ですが、中古住宅の売却物件を案内して頂きました。 図面は事前に見ていたのですが、実際現地を見てみると「良かった」です。

 

海外の住宅は50年・60年と住宅を大事に使っています。日本では20年~25年経過すると壊して建替えを考えますよね! でも古くても日本の建築技術は素晴らしいと思っています。構造的に弱いところは補強すれば十分使えます。壊すと廃棄物もたくさん出るし、環境に良くないしお金もかかる。悪循環ですね。。 欠陥住宅なら分かりますが・・

 

先日、故郷の大分県に帰省しましたが、実家はたぶん60年~70年は経過してる家です。途中リホームをしてまだ使っています。藁ぶき屋根→瓦ぶき屋根・五右衛門風呂→ユニットバス・ぼっとん便所^m^→洋式トイレなど・・ 4・5年前にやっとエアコンを設置しました。^^; 古くても快適に過ごせます。

 

下見した物件を、外観は今風では無いけど、玄関を開けると「うわぁぁ~ ここ凄い」と言う感じの、自然素材を出来るだけ使った住宅再生をしようと考えています。自然の温もり・自然素材の機能性を感じてもらえるような物件にしたいと思います。冬でも子供が薄着ではしゃげて、カレーを食べても匂いが残らない・・ そんな家って良いなぁ~

町田市小川5

現在の南側縁側です。日当たり良かったですね!

町田市小川4

☝現在のキッチンです。リフォームしていますので比較的新しいですが、交換予定です。キッチンの場所も使いやすい場所に移動ですね。

町田市小川3

☝1階の和室です。LDにした方が良いですね!自然素材無垢のフローリングにしようと思います。壁・天井・収納内も珪藻土仕様ですね。天井にシーリングファンなんか着けちゃったりして・・

町田市小川2

☝2階のお部屋です。フローリングぽいけど、畳の上に敷いているだけです。ここも自然素材無垢のフローリングですね!

町田市小川1

☝2階のもう一つのお部屋です。ここも自然素材無垢のフローリングですね。壁天井・収納内はビニールクロスではなく、自然素材の珪藻土仕様でクローゼットかなぁ。写真は雨漏りチェックです。。

 

この物件は、事故物件・訳あり物件等ではありません。 さぁ、中古住宅を再生して家の寿命も延びて、新しい居住者を幸せにしてくれる家に出来たらいいな・・(^u^)

 

山本

 


JR線・東横線・相鉄線・市営地下鉄・京浜東北線・東海道線が利用できる「横浜駅西口」徒歩12分の立地に、貸事務所を募集する事になりました。( ^)o(^ ) それも1階の門部分。。

以前は整骨院が営業していました。

 

立地は良いものの、なかなか借りる方がおらず苦戦していた物件です。大家さんからご相談を受け弊社で募集するにあたり、メイン通りから出入りできるように出入り口を新設する事を検討して頂くようにアドバイスしました。ただお金がかかるので金額次第になると思いますが・・(^_^;)  できるだけ安くキッチリと施工させて頂きます。。

 

賃貸物件も現状にこだわらず、少し発想の展開をすれば借りて頂ける確率も高くなると思っております。なんとか良い借り手を見つけてあげたいと思います。 頑張るぞっと! !(^^)!

門 募集看板

ギャザリングコート(事務所)

 

 


1image

☝こんな感じになりました。

 

IMG_0572IMG_0566

テラスの新設工事が終わりました。工事はいつでもいいわよ!とのお言葉に甘えてしまい、完了まで少し時間が掛かりましたが、綺麗にでき

 

て喜んでくれて良かったです。

 

また何か有りましたら連絡下さいね! どうもありがとうございました。

 


IMG_0566 IMG_0572 IMG_0580 IMG_0570

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の二度にわたる大雪の影響で、なんと!テラスが雪の重みでドカ~ンと崩れ落ちてしまったお客様から、リフォーム工事のお仕事を頂き

 

ました! K様、誠にありがとうございま~す。 崩れ落ちた時の音がビックリするような音だったそうです。 製品の納期がメーカー生産

 

の関係で遅れていますが、早く綺麗にしますので今しばらくお待ちくださいね!!(^^)!